陸上選手に必須のプロテイン【強くなりたいなら飲まなきゃ損】

陸上選手に必須のアイテム【プロテイン】ですが、あなたは飲んでいますか?
「僕は食事で十分たんぱく質はとれています」ということが一番の理想ですが、食事だけではなかなか必要な栄養をとりきることは難しいです。

この記事では、陸上選手に必須のプロテイン、種目別でおすすめのプロテイン、効果的に飲むタイミングなどをご紹介します。

【この記事でわかること】
・陸上選手に必須のプロテインがわかる(あの日本記録保持者も飲んでいるプロテイン)
・種目別でおすすめのプロテインがわかる
・プロテインを飲むタイミングがわかる

【この記事を書いた僕】
・25年以上陸上競技に携わっている
・選手として日本一を経験(全国大会入賞8回)
・指導した選手が全国大会入賞、出場者複数名
・小、中、高校生への指導依頼を多数いただいています

目次

陸上選手に必須のプロテイン【強くなりたいなら飲まなきゃ損】

陸上競技で競技力を上げるためにはプロテインは必須です。
ただなんとなく陸上競技をしている選手にとってはそこまで意識してプロテインを飲む必要もありませんが、この記事を読んでくれているあなたはきっと「強くなりたい」と思ってこの記事にたどり着いたのだと思います。

では陸上競技で必須のプロテインはどのようなものかというと、それは【リカバリープロテイン】です。

こちらはザバスのリカバリープロテインですが、冒頭にも書いたように100mと200mの日本記録保持者:福島千里選手も愛用しているリカバリープロテインです。
トレーニングで酷使した体に必要なたんぱく質はもちろん、クエン酸や8種のビタミンなど、疲労回復のための成分がたっぷり配合されています。

陸上競技は常に全力を出す競技ですので、筋肉痛が全く無い日は無いというくらい筋肉を傷めつける競技です。
特にこれから(執筆日:11月下旬)冬季練習に入っていくので、練習強度がかなり上がります。

継続的に練習を積むことが強くなるために一番重要な要素ですが、あなたは体のケアをしっかりできていますか?
日々のストレッチやマッサージはもちろんですが、疲労回復のためには栄養が一番大切です。

来年、あなたが目標としている記録・大会を目指し、しっかりと辛い冬季練習を乗り切れるように、この【リカバリープロテイン】は必ず飲むようにしましょう!
効果がしっかりとわかるくらい疲労が抜けます。
疲労をしっかりと抜き、毎日の過酷な練習にも集中して取り組めるようになります。

また、こちらはグレープフルーツ風味で、プロテインの味が苦手な僕でも苦にならない程飲みやすいです。
プロテインは飲み続けることが理想なので、味もかなり重要視されますね。

種目別のおすすめプロテイン

陸上の練習を乗り切るためのプロテインは上で紹介しました。
では次に種目別でおすすめのプロテインをご紹介します。
上記のリカバリープロテインとともに飲むとさらに効果的です。

短距離・跳躍種目におすすめのプロテイン

【ザバスタイプ1ストレングス】
瞬発系のアスリート向けのプロテインです。
短距離選手や跳躍選手にとっておすすめのプロテインになります。
こちらはホエイプロテイン(動物性)で、トレーニングで消耗しやすく、カラダづくりに欠かせない亜鉛と11種のビタミン、汗で失われがちなカルシウム・鉄・マグネシウムを含んでいます。

バニラ味になりますが、ぶっちゃけ僕はこの味は好きではありません。笑
僕はこの味は苦手ですが、大学生の頃に飲み続けていました。
「強くなるためには仕方がない」と割り切っていましたので。笑

投擲種目におすすめのプロテイン

【ザバスプロホエイプロテインGP】
ザバスタイプ2スピードとも迷いましたが、投擲種目=大きい筋肉が必要ですので、こちらをおすすめします。

高純度ホエイプロテイン(WPI)が配合されているハイスペックなプロテインです。
公式ページでは「ザバスシリーズ最高峰のプロテインです」と謳っているほど、高タンパク質が含まれています。
投擲選手はゴリゴリのマッチョが多いですが、しっかりと大きい筋肉をつけるためにはこちらのプロテインを飲みましょう。

味はバニラ味ですので、水で飲むのは少々きついと思います。
栄養価の高い牛乳と合わせるのがベストですね!

長距離種目におすすめのプロテイン

【ザバスタイプ3エンデュランス】
こちらは長距離選手におすすめのプロテインです。
たんぱく原料としてスタミナある筋肉に欠かせない「大豆プロテイン」を100%使用しています。
さらに、エネルギー補給に優れた炭水化物(糖質)「マルトデキストリン」をバランスよく配合しています。

「長距離選手にもプロテインは必要?」という人もいるかもしれませんが、基礎体力や筋力はどの種目においても必要です。
しっかりと体づくりをして、タフな体に仕上げていきましょう。

味はあっさりしたバニラ味です。
こちらも牛乳と合わせた方がおいしく飲めるそうです。

番外編:女子選手におすすめのプロテイン

【ザバスアスリートウエイトダウン】
こちらは減量したいアスリート用のプロテインです。
女子選手にとっては非常にありがたいプロテインになります。
たんぱく原料として、引き締まったカラダづくりをサポートする「大豆プロテイン」が配合されています。
トレーニングで減量したい方のカラダづくりに役立ちます。

陸上女子選手はセパレートタイプのユニフォームを着てお腹を出すことが多いですよね?
しっかりと絞れた体をつくっていくのなら、こちらのプロテインを試してみましょう。
今やプロテインは筋肉をつけるだけのものではありません。
憧れの引き締まった体を手に入れましょう!

プロテインはいつ飲むの?

練習の効果をしっかりと得るためには、練習直後にプロテインを飲むことが大切です。
運動後45分以内は筋肉へ送られるアミノ酸が3倍にまでアップするらしく、『プロテイン摂取のゴールデンタイム』と言われています。

なかなか中学生や高校生は、運動後45分以内にプロテインを飲むのは難しいのかもしれませんが、【シェイカー】などにあらかじめプロテインを入れておき、学校へ持っていくといいですね。
学校に持っていき、練習直後に冷水器などで水を入れて飲みましょう。

さらに飲むと効果的なタイミングは寝る前です。
人間は寝ているときに成長します。
『寝る子は育つ』というような言葉があるように、陸上(というかすべてのスポーツでいえることですが)で強くなるためには、練習・栄養・休養が必要です。

人間は寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。
しっかりと栄養を摂り、たくさん寝ることでよりよい成長を促すようになりますので、寝る30分~1時間前を目安にプロテインを飲んで、たくさん寝るようにしましょう!

中学生や高校生が飲んでも大丈夫?

中学生や高校生がプロテインを飲んでも大丈夫か?
この疑問に対しては『ぜひ飲みましょう!』と言い切れます。

プロテインを飲む=良質な栄養素を摂取するということです。

『中学生のうちから筋肉をつけすぎたら身長が伸びなくなる』
という話を聞いたことはありますか?
これは僕も昔聞いたことがありますが、ぶっちゃけ関係ないと思っています。
筋肉をつけすぎると身長が伸びないという検証データはありません。

ちなみに僕はプロテインを飲んでいましたが、高校時代も身長が伸び続け188cmになりました。

長身の僕はウエイトトレーニングもしっかりやっていましたが、なかなかガッチリした体型にはなりませんでした。
これはきっと筋線維が長いので、見た目的にマッチョにならなかったのだと思います。

逆に背が低い選手は筋繊維も短いので、やればやるほど筋肉が太くなっていったのだと思います。
おそらく同じくらいの筋肉の強さであっても、長身選手と低い選手では筋繊維の太さの違いが出るので、低い選手の方がマッチョに見えます。

『筋肉をつけすぎると身長が伸びない』といわれていたのはこれが原因なのではないかと僕は考えています。
※個人的な感想です。確実な情報ではありません。

強い選手になりたいなら今すぐ飲むべし!

強くなったらもらえます

陸上競技を頑張っているあなた、強くなりたいのであれば今すぐプロテインは飲んだ方がいいです。
この記事を書いているのは11月下旬ですので、トラックシーズンが終わり冬季練習へ移行している時期ですよね?

冬季練習は普段の練習と違い、練習の強度も量も上がっていきます。
疲労もビックリするくらい溜まっていきますし、おそらく毎日が筋肉痛との戦いではないでしょうか?

僕は冬季練習中、筋肉痛は毎日でした。
そしてケガ無く乗り越えて、シーズンを迎えることができていました。
その結果、高校3年で日本一&その年度のランキング1位を獲ることができました。

ケガをせずに冬季練習を乗り越えると、春先には自分でも驚くような記録が出ます。
県大会レベルだった選手も、一気に全国大会入賞レベルに上がることもたくさんあります。

現在のあなたのレベルがどのくらいなのかはわかりませんが、本気で強くなるためにはプロテインは必須です。
辛いほどの練習をケガ無く乗り越えるために、しっかりとプロテインを飲んで強くなっていきましょう!

陸上選手に必須のプロテインまとめ

この記事では陸上選手に必須のプロテインを紹介しました。
最後にまとめておきます。

◎陸上選手に必須のプロテイン
リカバリープロテイン
女子100m・200m日本記録保持者の福島千里選手も愛用している、疲労回復に最適なプロテイン。

◎種目別におすすめのプロテイン
ザバスタイプ1ストレングス
短距離・跳躍選手に最適なプロテイン。どれを買おうか迷っているのならコレで間違いないです。

ザバスプロホエイプロテインGP
投擲選手にはこのプロテインがおすすめ。
公式ページで「ザバスシリーズ最高峰のプロテインです」と謳っているほど高品質なプロテインです。

ザバスタイプ3エンデュランス
長距離選手におすすめのプロテイン。
持久系の種目やスポーツには最適です。

ザバスアスリートウエイトダウン
減量したいアスリートのためのプロテインです。
女性アスリートにはこちらの方が人気があります。
引き締まった身体を手に入れるならこれがおすすめです。

※商品名をクリックするとネットの口コミ等を見ることもできます。

陸上競技で強くなりたいと本気で思っているあなた・・・
ぶっちゃけ迷っている暇はありません。
全国大会で活躍する選手のほとんどが、身体のケアや栄養バランスなどを考えて生活しています。

これから上を目指すあなた、陸上競技に必要な栄養素をしっかりと摂取し、来シーズンにはあなたも周りの人も驚くような記録を出すために高品質のプロテインを飲みましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる