落とすぜ脂肪!目指すは細マッチョ~生まれて初めて決意したボディメイク~

7年前くらいから毎年人間ドックに通っている私。
7年前は医者から『100点だけど、もう少し体重を増やしましょう』と言われていました。
検査をして、すべて正常の範囲内に収まっていましたが、唯一BMIだけが低くて指摘を受けた部分です。
当時の体重は67kg・・・身長は188cmです。

5年前から現在はBMIは正常値になっております。
つまり・・・体重が順調に増え始めたのです( ゚Д゚)

2020年6月24日、お風呂上がりの出来事でした。
久々に体重計に乗ってみたら・・・見たことない数字が並んでいるではありませんか!

これはまずい!
妻から一言『締まりのない中年の体になったね・・・』

ここでついに生まれて初めてのダイエットを決意しました。

目次

ダイエット=ボディメイク~脂肪をやっつけろ!~

まず私が取り組もうと思ったことは『米の量を減らす』ということ。

私は米が大好きです。
『好きな食べ物は?』と聞かれたら『米がすすむやつ!』と答えてきました。
まぁでもそれほど大食いではないので、今までは体重の増減があまりなかったので気にしていませんでした。

しかし最近では食べる量が変わっていないにもかかわらず、体重は増える一方です。
なのでまずは簡単な糖質を抑えたダイエットを試していこうと考えました。

それと同時進行で運動することも考えています。
脂肪燃焼にはやはり運動→有酸素運動が必要です。
しかし私は長距離走は大の苦手、大嫌いです。

さてどうしよう・・・

『日本一』を目指して体を絞る

きつい運動や嫌いな運動を継続することは非常に難しい。
何より『体重を落とすために運動する』ということが気に食わない。
8年位前まで取り組んできた陸上競技は、大学時代まで『日本一になる』という目標を持ってやってきました。

どうせならここで大きな目標を立てようと思います。

『もう一度日本一へ!!』

『全日本マスターズ陸上競技大会』という全国大会が毎年開催されています。
※今年は新型コロナウイルスの関係でどうなるのかわかりませんが・・・

いわゆる『動けるおじさんたちの日本一決定戦』です。
年代別に分けられ、ガチの陸上競技勝負をする大会です。
これで『日本一を獲る』ことを目標に頑張ったら、自然と体は絞れて来るはず。

私の専門種目は『走高跳』です。
走高跳の練習内容等の記事も書いています。

あわせて読みたい
全国大会入賞経験者の私が、走高跳初心者を指導するなら・・・
全国大会入賞経験者の私が、走高跳初心者を指導するなら・・・陸上競技好きのみなさんこんばんは!15年以上競技を続け、10年以上指導に携わってきた陸上おじさんです。さて、タイトルの通り、走高跳の初心者への指導ってどうさ...

この練習メニューをダイエットメニューとして取り入れていこうと思います。
もちろん紹介している練習メニューは『競技力向上』のために書いたものですが、私も昔を思い出して『絞れた体』をつくると同時に『競技力をある程度取り戻す』ためにやっていきます。

結果が出たら本でも出そうかな。笑

ご老体に鞭打つことになりますが、やるならしっかりとやっていきます!

ボディメイクに必要なこと

私はただ痩せることだけが目的ではありません。
『日本一』を目指すのなら、絞れた体が必要です。

では絞れた体はどう作り上げていくのか・・・

まずは余分な脂肪を落とすために、とにかく動く!
理想は有酸素運動(ジョギングなど)ですが、長い時間走ることは嫌いなので、走高跳のメニューで様々な部位を動かして落としていきます。

動いて筋肉にも刺激を入れるので、おそらく筋肉痛になってしまいます。
30歳を超えたあたりから、少し動くと2~3日体が痛くて動きたくなくなる現象が起こり始めました。

筋肉をつけるために必要なことは、刺激と栄養(タンパク質等)です。
リカバリーのためにも十分な栄養が必須です。

食事で十分なタンパク質を摂ることが一番の理想ですが、さすがに家族まで巻き込みたくないのであんまり好きではないけど『プロテイン』に頼ることにします。

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】  ←いろんな種類があるので、見るだけでも楽しめます。

この『マイプロテイン』は、イギリスを代表するスポーツ栄養ブランドで、現在ではヨーロッパNO.1ブランドとして知られています。
プロテイン、サプリメント、スポーツウェアをオンラインで販売していて、特にプロテインは国内最安値といえるほどの低価格と、60種類以上の豊富な味・フレーバーがあります。

私は『国内最安値といえるほどの低価格』に釣られて、現在どれにするか選んでいるところです。
※まだ購入してませんので、後日レビューを投稿しますね(^^)

ボディメイク成功で未来が変わる

世の中の成人の多くが『痩せたい』『筋肉つけたい』『ダイエットしなきゃ』『絞れた体になりたい』と思っています。

ではなぜ痩せたいのか?
『痩せてきれいになりたい』『細マッチョになってモテたい』『体を軽くしたい』『痩せて自分に自信を持ちたい』など、ただただ『痩せること』だけをイメージするのではなく、『痩せた後の自分の姿』『痩せた後の効果』などを具体的にイメージしましょう。

ぶっちゃけ『なりたい』とか『痩せたい』では、一生痩せません。
『絞る』『痩せる』という決意がダイエットや減量、ボディメイクの第1歩です。
『楽して痩せる』『サプリを飲むだけダイエット』的なものは、私はあまり信用していません。

『食べる前に飲むだけ・・・』というサプリメントにも実際惹かれるものもあります。
 ←コレなんて、今だけ1円で試すことができるので、正直悩みました。笑

ですが、やっぱりボディメイクする以上、何か目標がないと続かないと思い、私はプロテインという選択をします。
私は見せかけだけの筋肉はいりません。
しっかり体を動かすことのできる、しなやかな筋肉が必要です。

だから動いて『ゴリマッチョ』ではなく『細マッチョ』を目指します(^^)

おわりに

『千里の道も1歩から』という言葉があるように(合ってる?笑)目標を持つことと、『行動すること』が大切です。

ダイエットにしてもまずは『痩せる』という強い決意がないと始まりません。
決意→具体的な目標を立てる→何かしらの行動を起こす(サプリを買ってみる・運動を始めてみる・プロテインを買ってみる・ジムに入会するなど)→目標達成!!というのが本来の流れです。

私と一緒にボディメイク頑張りませんか?(一緒にはできませんが。笑)
痩せたいと『思う』だけではなく、しっかり『行動』しましょう!!

まとめておきます。

痩せる・ボディメイクに必要なこと
◎『絶対痩せる』と決意する
◎『痩せた後の未来』を想像する
◎『痩せるための行動』を起こす
例1:プロテイン購入
味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】  ←国内最安値級のブランド
例2:サプリメントを試す
ザ・糖質スーパープレミアムダイエット  ←今だけ『1円』で試せる
例3:色んな運動をする
・ジム入会、自分で運動(有酸素運動が望ましい)など
『痩せた未来』をイメージして、ぜひ自分に自信を持てるようになろう!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる