元教員の私がブログを始めたきっかけ~ブログで収益化を目指す~

最近はTwitterで色々とツイートしています。Twitterのダイレクトメッセージで「ブログを始めたきっかけは何ですか?」と聞かれることが多くなったので、元教員である私がブログを始めたきっかけをあえて投稿してみようと考えました。

ここではブログを始めたきっかけや私のことについて少し触れていきます。あまり自分自身のことを語るのは得意ではありませんが、「まずはやってみる」精神で自分自身を見つめなおしてみようと思います。

目次

元教員がブログ収益化を狙い始めたきっかけ

ぶっちゃけ、『今の生活をほんの少しでも潤したい』という思いで始めました。教員の時に比べて今の職業は時間があります。

が、給料は下がりました。しかも5万円近く・・・。

ちょいちょい触れていますが、我が家には3人のカワイ子ちゃん(子どもたち)がいます。毎日元気いっぱい全力で暴れまわっております(‘ω’)

ちなみに我が家は一馬力(私のみ働いています)ですので、かなり切り詰めて生活をしています。前職に比べ時間はありますが肝心のお金がない・・・。

旅行にも連れていきたいのに、旅行するための資金がない・・・。

「こんな生活を一生続けるの?」

子どもが大きくなれば妻も働く予定でいます。でも、正直このままでは将来が不安で仕方がありません。

そんな中、ブログやインターネットで収益を上げている人たちがいるということを知り、やってみようと思いました。

もちろんやり方もわからないし、パソコンに詳しいわけでもありません。文章を打つくらいはできますが、知識は全くと言っていいほどありません。

実際に迷走しているのが現状です。

ブログではどんなことを書いていく?

ブログを始めるにあたって私の中で一番重要だと考えたことは『継続できるか』ということでした。『継続は力なり』という言葉がありますが、私は三日坊主の常習犯です。w

『無理なく続けていくために大切なこと』を考えた時に真っ先に頭に浮かんだことは『私自身が好きなこと・興味ある事を書く』ということです。

好きなことであればいくらでも書き続けることができる。嘘を並べるようなブログではきっと書いていても続かない。読んでくださる方には嘘は見抜かれるが、好きなことに関しては共感を得られると思っています。

『収益化』するためにはもちろん『需要』がなければ一生収益は発生しないでしょう。ですが、直接収益につながらなくても、やっぱり『嘘』は書きたくない・・・。

変にプライドを持ってしまっている私は、ビジネスには向いていないのかもしれません。プライドが邪魔になることはたくさんありますが、でもやっぱりブログでも『誠実』でありたいと思っています。

私の好きなこと

このブログでは私の好きなことを中心に書いていきます。
「お前の好きなことなんぞ興味ねぇよ!」と言われるでしょうが、中には物好きな方もいらっしゃるかもしれませんので(‘ω’)www

私は小学生~27歳くらいの頃まで陸上競技選手として頑張ってきました。今では選手をやめ、陸上競技に携わっている程度ですが・・・。

ここで私の競技戦績をご紹介します。

全国大会出場回数12回、全国大会8位以内入賞が9回(優勝1回、2位2回、3位2回、5位1回、6位1回、8位2回)です。

そこまで有名な選手ではありませんでしたが、私の年代はレベルが例年よりも低かったため、安定した戦績を残すことができました。

ちなみにこの出場回数は中学生~大学卒業までです。

働き出してから全国大会の出場エントリーは何度かしましたが、仕事が重なりすべて棄権をしました。

私はあまり自分自身の戦績を人に言うようなタイプではありません。
小学生の時、担任の先生に勧められて出場した陸上の大会で『大会新記録で優勝』することができました。
その時はあまりよくわかっていませんでしたが、父親に「自分のことを自慢することだけはやってはいけない」と言われ、それをずっと頭の中において生活していました。

別の記事で「教員採用試験に何度も落ちた経験がある」ということを書いていますが、『全国大会で複数回入賞している』ということも、面接で話していませんでした。
こちらの記事です。
教員採用試験に落ち続けた私が、合格するために学習した内容と、点数開示により気づいた対処方法とは!?

自分のことを話さず人の話を聞くことを優先してきたことで、友人も多く、相談を受けることも多々あったため、父親の教えは生きていくうえで大切なことであったと実感しています。

が、ブログではこの際さらけ出していこうと思い、戦績を書いてみました。
思い返すと『よく頑張ったな』と思えますが、これでも私の中では『二流の選手』だと思っています。

夢を託せる仕事

私は教員をしていました。現在は訳あって退職しましたが、教員をしていると昔の自分を振り返りつつ、教え子の成長していく姿を見ることができました。

夢を持って教員を目指し、なんとか教員になることができました。
教員になってからは密かに教え子に夢を託していました(‘ω’)www

気づいている子はほんの少数でしたし、自分自身の夢を押し付けるのはどうかと思っていたので、託すことができるレベルの子たちにチラッと話した程度です。

私の夢に近づいてくれた子もいましたが、まだ『夢の途中』で退職することになりました。
それが一番の心残りです。

今後の生活が落ち着いてきたらまた陸上競技の指導に携わりたいと思います。

この歳になっても『夢がある』というのは素敵ですね♪

私という人間まとめ

ここでは少し私のことをお話ししました。簡単にまとめると・・・

・生活を潤したいからブログを始めた
・陸上に青春を捧げていた
・可愛い子どもが3人
・自分のことを話すのが苦手
・年甲斐もなく夢を持っている

こんなところでしょうか。
まだまだ私のことについては書ききれていませんが、Twitterでよく質問される『何がきっかけで?』は書きました。

フォローしてくださることはとてもありがたいですし、私ももちろんフォローバックさせていただきます。
が、『数合わせ』という考えはやっぱり寂しいです。

お互いに興味を持ちながらSNSでも絡んでいけたらうれしいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる