リアルビジネスとネットビジネスに共通する本質を陸上から学ぶ

昨日、元教え子からLINEが届きました。
「仲のいい友達の〇〇ちゃんが、部活辞めたいそうです!」
ちなみに〇〇ちゃんは全国大会に出場した強い選手です。

中学生から高校生になり、中学校での部活とのギャップに参っているそうです。

先輩との関係、練習量の違い、上級生から一気に下級生に格下げされること・・・
そして何より新型コロナウイルスの影響で試合ができす、モチベーションを保つことができなかったそうです。

 

僕

『もったいないけど辞めたいなら辞めてもいいと思う。けど陸上がまだ好きならクラブチームにでも入ったら?たぶん楽しく陸上できるよ!』

少年A
少年A

『先生がクラブチーム作ってくれたら、〇〇ちゃんと私が入りますのでぜひ作ってください!!笑』

僕

『先生の生活を保障できる額を払ってくれたらがんばるわ!笑』

なんて話を元教え子と繰り広げていました。(どんな話してるんだよ!!笑)

犬の散歩をしながらちょっと真剣にクラブチームを作って運営するにはどうしたらいいか?と考えていました。

そこで自分が好きなことをビジネスとして展開していく方法を考えるようになり、今回の記事を書いてみることにしました。

まさか教え子からの相談LINEで、こんなことを考えるとは思いもしませんでしたが・・・( *´艸`)笑

目次

月々に最低限必要な金額を考えてみる

我が家は現在一馬力です。
子ども3人と妻、犬、金魚を養うために私は馬車馬のように働いています。

確かに若干馬面をしていますが・・・ってコラ!笑

なんとか生活をしていくとなると、現段階では手取り30万円くらいは欲しいところです。
切り詰めて生活をしたらもう少し浮いてくるとは思いますが、やはり目安は30万円くらいですね。

ではどうやって手取りで30万円稼ぐのか・・・

クラブチームメンバーを集め、月謝をとる

手取り30万円ってことは、総支給額が40万円くらい必要です。
これをクラブチームの月謝で集金するとなると・・・

メンバー10人なら1人4万円・・・
クソ高い月謝です。
誰が好んでこのクラブチームに入るのでしょう。

じゃあ100人集めると1人4,000円・・・
現実的になってきました♪

ん?
100人で練習する場所の確保はできるのか?
そもそも100人一気に指導できるのか?
指導者を増やす?
指導者が増えるなら、その分の給料を支払わないと・・・

という風に様々な課題が出てきます。

時間で区切れば課題解決する

そもそも陸上競技は8時間や9時間練習することが滅多にありません。
せいぜい頑張っても3時間くらいです。
集中したら2時間くらいで十分な練習が積めます。

てことは、2時間ずつ区切って4班編成にしたら1人でも十分な指導ができるようになる。

時間配分
①8:00~10:00
②10:00~12:00
③13:00~15:00
④15:00~17:00

だんだん現実的になってきました。
でもまだ仕事としてはかなりハードな状況です。

じゃあ練習する日程を分けてみるか。

月・水・金曜日
①班(10:00~12:00)
③班(13:00~15:00)
火・木・土曜日
②班(10:00~12:00)
④班(13:00~15:00)
日曜日は完全休養日
うおっ!これ最高じゃないですか!?
自分の好きなことでこの時間配分で月40万円!!
これならいける!!
よし、この仕事をやろう!!

どうやってメンバーを集めるか?

さて、またまた課題が出てきました。
運営の仕方は徐々に見えてきましたが、はたして100人もクラブチームのメンバーが集まるのか?

そもそもクラブチームの対象年齢は?
小学生、中学生、高校生、一般の方々のほとんどが平日1日中仕事や学校で過ごしています。

てことは上記の時間配分はまた組みなおしになります。

じゃあやっぱり2班編成とかにする?
1班50人・・・
1人で指導は厳しいけどやってみようか?
確実に練習の質(コーチとしての指導の質)が落ちますね。

というか集客の方法は?
元教え子と〇〇ちゃんの2人だけじゃ無理ですよ。
100人集めてきてくれる?
というか、学校の部活にいけば顧問の先生もいるのでそっちで良くない?

じゃあどうやって集めるのか・・・
そこは学校の部活にないメリットをつくらないといけません。

必要なメリット
・学校よりいい施設でやる(現状では競技場しかないです)
・学校よりいい練習道具をそろえる(どれだけ費用が掛かるのか)
・学校よりいい結果を出す(指導を徹底的にしないと無理)
・学校の顧問よりいい指導者になる(指導の実績が必要です)
これはなかなかビジネス化するのは大変ですね・・・。
ですが本気でビジネスを始めるのであれば、この現実と向き合い、一つ一つの課題を解決していく方法を常に追い求めることが必要になってきます。
正直、私自身もこんなこと考えたのは初めてですが、ビジネスを展開していく人の気持ちがほんの少し理解できました。

ブログやアフィリエイトと考え方は同じか?

現在私はブログやアフィリエイトといったインターネットビジネスで収益を発生させたことはありません。

それはきっとこのビジネスの本質がわかっていないからだったのだと改めて痛感しました。

ブログやアフィリエイトで必要なことを上記の考えで当てはめてみると・・・

『必要な金額を考えてみる』=『収益の目標』
『クラブチームメンバーを集める』=『集客』
『月謝をとる』=『成約をとる』
『どうやってメンバーを集めるか?』=『集客ターゲットは誰か?』
『学校の部活にないメリット』=『自分の記事から成約するメリット』
上記のようになるのではないでしょうか?
いまだに収益0の私の(というか収益をまだ取りにいけていない)浅知恵ですが、ブログやアフィリエイトで収益を得るために必要な考え方ってこんな感じではないでしょうか?

常に上記のことを意識することで、収益化できそうな気がしてきました(^^)

元教え子と友達の〇〇ちゃん、ありがとう!!

まとめ+終わりに

この記事に書かれていること・・・
◎月々に必要な金額を考える
◎メンバーを集め、月謝をとる
◎時間で区切れば課題解決する
◎どうやってメンバーを集めるか?
◎ブログやアフィリエイトと考え方は同じか?

 

今回は思わぬところからの記事作成になりました。笑
ですが、意外としっかり考えて書いていきました。

今回の出来事で感じたことは、色んな人と色んな会話をすることによって気づく部分や新しい発想が生まれるということです。

そして今更ながらビジネスの本質を少しだけ理解できたことをうれしく思います。

これからも頑張ろう!!そう思えた1日でした(^^)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる