おすすめのバリカン3選

「バリカンが欲しいけど、どのタイプがいいの?」
「バリカン買おうか迷っているけど、本当に必要?」
「バリカンってやっぱり高い方が機能がいいの?」

そんなお悩みをお持ちのあなた、ここではおすすめのバリカンをいくつか紹介していきます。
あなたの使用目的に合ったバリカンがこの記事で見つかると幸いです(^^)

【本記事を書いた僕について】
・バリカン使用歴15年くらい
・基本はセルフカット
・美容院が苦手
・最後に美容院に行ったのは結婚式の前夜(9年前)
・息子の髪も刈り上げています(サイドだけ)

目次

おすすめのバリカン3選

ここではAmazonで見た売れ筋のバリカンと、我が家で使用しているバリカンをご紹介します。
バリカンはたくさん新商品が出ていますが、一度購入したら数年持つので、今すぐほしいという方は最新モデルで売れ筋のバリカンを購入しとくと間違いはないです。

おすすめ3選ですが、正直あまり多くの種類を紹介してしまうと、この記事を読んでくださったあなたが迷う恐れがあったため3つに絞りました。

ではまず売れ筋NO1の【パナソニック】のバリカンから。

大手メーカーの【パナソニック】のバリカンです。
一般的なご家庭で使うバリカンより少し価格が高いです。
レビューを見てみると、使用者の多くが『価格に見合った使い心地』と回答しています。
切れ味が良く、安いバリカン特有の『引っかかる感じ』がしない優れもののようです。

※2020年11月現在、Amazonの売れ筋ランキング第1位です。

【Tuayoo】というブランドのバリカンです。
この会社はバリカン業界の先駆者のようで、安いのに高品質のバリカンを製造しています。
こちらを使用した人のレビューで目立ったのは『コスパがいい』ということ。
切れ味も良く、水洗いが可能なモデルなのでお手入れも楽チンです。

こちらは【フィリップス】のバリカンです。
僕はこのバリカンを使っていますが、正直『失敗したなぁ』と思う点があります。
それは『交流式』にしてしまったこと。

バッテリー駆動ではないので、常にコードをつながなければなりません。
ぶっちゃけコードはうっとおしいです。
交流式のメリットは『充電なしでいつでも使える』ところですので、メリットもデメリットもコードがあるというところですね。

切れ味はそこそこ良いし、長さ調節が23mmまでと、豊富な長さ調節が可能な点もポイント高いです。

バリカンを使うデメリット

僕は長年バリカンを使用しており、もう10年くらい美容院に行っていません。
長年バリカンを使い続けてきて感じたデメリットをご紹介します。

【勇気が必要】
バリカンを使う上で必要な要素です。
バリカンで髪の毛を刈る=失敗したら丸坊主になる、というイメージが強いです。
僕も慣れていない頃はよく「失敗したらどうしよう・・・」と考えていました。
ですが今はアタッチメントの長さが豊富にあるので、そこまで大事故にはならないことがほとんどです(^^)

【ついやり過ぎてしまう】
これはバリカンで髪型をつくる人あるあるかもしれません。
はさみで髪の毛を切る人にも多いのではないでしょうか?
「なんだかこの辺りが気になるなぁ・・・」と感じて、ついつい刈りすぎたり切りすぎたりするあの状況です。
バリカンで刈りながら形を整えていくのは簡単ですが、ついつい刈りすぎた結果、完全な坊主にしないといけない状況になってしまう恐れもあります。

慣れてしまえばどうってことないデメリットですが、最初の慣れていない頃だとおおきなデメリットですね。

バリカンを使うメリット

ではバリカンのある生活でどのようなメリットがあるのかもお伝えしていきます。

【手軽におしゃれな髪形にできる】
最近の髪型は耳の周りを刈り上げるスタイルが流行っています。

このようにおしゃれな髪形をつくるのにバリカンが必要です。
はさみでもできないことはありませんが、バリカンの方がきれいに揃えられ、アクセントをつけやすくなります。

【とにかく経済的】
バリカンを1台持っておけば、セルフカットであればお金がかかりません。
必要なのはバリカン代と電気代のみです。
1回美容院でカットをするといくらくらいかかりますか?
おそらく5,000円前後するのではないでしょうか?
(もう何年も美容院に行っていないのでわかりませんが・・・)

その1回の美容院代金をバリカン購入費用に充てるだけで、美容院代金が節約できます。
多い人で1カ月に1回くらい美容院に行くのではないでしょうか?
1年で考えると5,000円×12回=60,000円!!
少し髪型を整える程度であれば、バリカンでカットすれば2カ月に1回美容院に行く程度におさえられます。
(僕は10年くらい行っていませんが・・・)

美容院に行くペースが半分になれば、1年間で30,000円くらい節約できます。

【美容院に行く手間が省ける】
「髪の毛を切りたい」と思ったときに美容院へ予約の電話をして、時間を合わせて通う。
その手間が省けます。
切りたいときに切れるというのはなかなかいいものです。

僕はかなりの人見知りなので、美容師さんの何気ない会話が少し苦手です。
美容師さんも気をつかっていろんな話をしてくれますが、いかんせん会話が弾まないので申し訳ない気持ちになります。

バリカンを使ってセルフカットであれば、苦手な会話をしなくて済むので、これからもセルフカットでやっていきます。笑

ここではとりあえず3つほどメリットをお伝えしました。
僕が感じる一番のメリットは【経済的】だということです。
ぶっちゃけ美容院に行かなくなり、年間でおそらく5万円以上節約できています。

バリカンを1台買っておくだけで旅行1回分くらい節約できるのではないでしょうか?

バリカンに求める性能

【切れ味がいい】
これはバリカン愛用者であれば一番求めているところです。
髪の毛を刈り上げていて『何かひっかかる』という感覚があれば切れ味が悪いということです。
引っかかる感じは正直「イラッ」とします。
なのでバリカンを買う時はレビュを見て『引っかからない』というところを押さえておきましょう。

【コードレス】
これは賛否両論ありますが、僕はコードレスが使いやすいです。
現在はコード付き(交流式)を使っていますが、実際に使う時にコードは邪魔です。
コードレスは邪魔にならない反面、使いたいときに充電する手間があります。
さすがにバリカンを毎日、四六時中充電していて、いつも充電が満タンというご家庭は多くないはずなので。
『使いたい』と思ったときにすぐ使えないのは、コードレスタイプの大きなデメリットですね。

【水洗い可能】
防水の性能は絶対に合った方が楽です。
使い終わった後、水洗いができるのはかなりポイントが高いです。
使い終わったバリカンには短い髪の毛がたくさんついています。
サッと水洗いできるタイプはお手入れが楽です。

僕はこの3つの性能を求めていますが、あなたはいかがでしょうか?

バリカンがある生活

この記事では3つのバリカンをご紹介しました。

バリカンがあるというだけでぶっちゃけかなり節約できます。
また髪を切りたいときに切れるということは意外とストレスフリーです♪

僕は末っ子(1歳10カ月)の髪の毛をバリカンで整えていますが、すぐに整えられるので助かっています。
はさみだとどうしても慎重になり時間がかかってしまうので、バリカンがあってよかったです。

あなたもぜひバリカンがある生活で、美容院へ行く費用を節約してみませんか?
浮いたお金でおいしい物を食べることもできますよ( *´艸`)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる