子どもにSwitchとあつまれどうぶつの森をプレゼント

ついに我が家にもSwitchが入荷しました。正直あまりプレゼントしたくなかったけど、周りの子が「あつまれどうぶつの森」の話ばかりなので不憫に感じてしまい購入。

今日さっそく長々と動物の森をやっています。とにかく楽しそうで、あーでもないこーでもないと独り言ブツブツ言いながらいっぱい虫捕まえてます(^^)笑

我が家には一つしか本体がないので、データは一つだけしか作れないようです。

我が家は5人家族なのでみんなが「やりたい!」ってなった時に困る。

で、やり始めた娘から取り上げて、パパもやってみました。するとどうやら同じ島で違うキャラクターではプレイできそうな感じです(^^)

上の子がやっているのを見て、真ん中の子が確実に「やりたい!」って言い始めるだろうと思ったので、この点は何とかなりそうで安心しました(^^)

目次

あつまれどうぶつの森をやってみた

とりあえずパパも少しだけやってみました。

やってみた感想としては「なんだか心が安らぎそう」です。笑

どうぶつの森は無人島で生活するというゲーム。今のところ戦いや争いといったシーンが出てきてなくて、虫捕まえたり雑草抜いたりしています。

BGMもゆったりした曲が流れていて、のんびりプレイできそうなゲームですね。

色々な機能がありそうですが、まだ最初なので全然わかりません。

とりあえず言えることは、子どもがこんなに集中力があるんだと驚いたこと。

勉強にこの集中力が使えればいいのにな。笑

しかし、無人島ってこんなにゆったりしているものなのか?

ちょっとこの島に住んでみたいと思うのはきっと現代社会に疲れた大人が多いのでしょうね(^^)笑

Switchをする時のルールを決める

みなさんのご家庭ではルールは決めていますか?

我が家でもルールを決めていこうと考えています。

できたら子ども自身に決めさせたいし、子どもが確実に守れるようなルールにしたい。

実は統計で、「ゲームやスマホを全くやらない」子どもより「ゲームやスマホを1時間以内でやめられる」子どもの方が学力は高いと出ています。

この理由は「自分でルールを守れるから」だそうです。

1時間以上になると、プレイ時間に比例してどんどん学力が下がっていくというデータも出ています。

やはりまずはこのプレイ時間を明確に決めていかないとゲーム依存症になる可能性が高いですね。

現代では「ゲーム依存性」は立派な病気として認定されています。スマホも同様ですが、きちんとルールを守れる子どもにしないと、取り返しがつかないことになります。

さて、我が家ではどんなルールにしようか。

今日は家族会議でもしてルール決めをしていきます。

switchってすごい!

私は幼少期はファミコン→スーパーファミコン→プレステ&セガサターン→プレステ2・・・というふうにゲームをしてきました。

基本的にテレビに繋いでやるゲームばかりでしたが、Switchって色々な形でプレイできるんですね(^^)

「今更何言ってんだ?」と思われるでしょうが、ファミコン世代の私からすると「Switchすげぇ!」ってなりますよ、はい。

ポータブルでも使えるし、テレビに繋げてもできる。

コントローラーが色んな形で使える。

オンラインでできたりWi-Fiでみんなと一緒にプレイできる。

まさに現代のゲームって感じじゃないでしょうか?

Switchを買うのは正直まだ早いかと思っていましたが、学校の友達との話題、ネット環境に触れるなどのことを考えると、買ってよかったと思います。

あとは、きちんとやる事やってくれたら大満足!←コレが一番難しいのでしょうが。

家族の話題作りにもなるかも

上記にも書いたように、同じデータでは同じ島で複数のキャラクターが使えます。

8人までだったかな?

同じ島にテントを建てて、例えばパパの家に娘のキャラクターが入ってイタズラしたりできます。笑

イタズラ好きのパパにとってはなかなか面白い仕様となっています(^^)笑

ただ、下手したら兄弟喧嘩になったりするかもしれません。

特にうちの一番上の子は、真ん中の子への当たりがキツイです。

真ん中も負けじと反抗するので、いつもケンカになり鬼(妻)に叱られています。

今後のSwitchの使い方で想像できることは、一番上の子がいたずらをして喧嘩になり、尾西(妻)にゲーム禁止令を出されること。

鬼(妻)はゲームを全くやりません。

ゲームを長時間しているのなんて時間の無駄だと言ったり、「意味がわからん。何が楽しいの?」と言うタイプです。

で、娘がギャン泣きして、イライラした鬼(妻)がパパに当たるという流れ・・・

勘弁してほしい。

鬼嫁については下記の記事で(^^)笑

あわせて読みたい
恐妻家のブログ~鬼嫁日記~
恐妻家のブログ~鬼嫁日記~我が家は、鬼(美しい妻)と3人の可愛い子どもたち、可愛いワンちゃん、屋台ですくってきた金魚2匹が、毎日ワイワイ言いながら暮らしています。特別なことは何もない、...

Switchライフが始まったが・・・

楽しいことも多くなりそうですが、やはり不安の方が大きいです。

Switchはたしかに面白いし、ソフトも色々ありますが、外で遊ばなくなってしまいそう。

私は元体育教員ですので、やっぱり娘には外で思いっきり遊んでほしい。

何かいい手はないか、これから考えていきます。

まぁ、今はSwitchが家にきたことで相当喜んでいるのでしばらくは様子を見てみます。

とりあえずパパがSwitchにハマってしまい、ブログを全く書かなくなることだけは避けよう!笑

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる